Mac App Store、グランドオープン

20110107_macappstore_open_ss

夕べは早くに寝てしまいましたが、深夜にMac App Store、グランドオープン(アップルからのメールの表現です)してましたね。
iTunesにMac App Storeが追加されると思ってましたが、独立したアプリだったとは。それにしても、アイコンがダサい…。 😕

iTunesのApp storeもそうですが、わたしにとってこのスタイルはアプリを探しにくいんですよねー。iPhoneアプリは、カテゴリを見たりしてひとつひとつ見ていくのが難儀で、DLはいつもあちこちのレビューからリンクを踏んで飛んでます。ぐぬぬぬ。

各所で感想が書かれていますが、yamaqさんの記事が印象に残りました。

実際にApp Storeを使ってみると、1万円以上するアプリはどんなに出来が良くても、ちょっと購入までは越えねばならないハードルが高い印象です。アプリ自身の価格設定は大きく見直すべき時期に来ている感じがしました。重厚長大なものから、細分化してコンパクトになったアプリケーションへ、という移行の予感がします。

iPhoto 1700円、PagesやKeynoteが2300円。このあたりが目安になっていくんでしょうか。