iTunes 10.6とか

新しいiTunes、「スクロールバーをopt+Clickでその場所へジャンプ」が機能しないぞ。まだSnow Leopardで使ってますが。直して欲しい。
そういえば、昨日はじめて「アルバムアーティスト」項目の存在に気づきました。これを使えば、アーティスト別アルバム表示で一曲だけどっかに飛ばされちゃうのが防止できるんですね。もしかして新しく追加された項目かと思ったのですが、ググってみると昔からあって、わたしが見落としていただけのようです。
一応元気ですが、どうかしてるよ…。 😀

あー、新しいiPad欲しい。
いや、まずその前にLionか…。Snow LeopardではiCloud使えないのが不便です。

iTunes 10.6とか」への3件のフィードバック

  1. みみずく

    お久しぶりです!

    私はiOSを搭載するガジェットを全く使っていないせいか、Snow Leopardの方が使っていてしっくり来ます。

    なんかLionって、タッチパネル前提のiOSを無理矢理トラックパッドではいどうぞと言われているようでストレスを感じます。フルスクリーンのアプリもあまりメリット感じないし、Launchpadは論外です。

    強いて言えばMission Controlがちょっと便利かなと思うくらいです。

    まぁぶっちゃけ歳食ってついていけないだけって噂もありますが。。w

  2. nakamuxu

    ご無沙汰しております。
    わたしの場合はまだLionを直接見たことすらないというウラシマ状態でして…。全く恥ずかしい限りです。
    ただ伝聞というか漏れ伝わる噂から、iOS方面へ舵を切り過ぎてないかなとは懸念してますが。 😀

    しかしつぎのMountain Lionが出てきそうなのでその前に試さないと永遠に機会が失われるような気もしますし、同時にもったいないような気もして、きっとこのままズルズル行くのではないかと。
    … うむむむ。

  3. internet marketing

    曲の再生時間のスライダーを変えると、一曲ごとの再生時間を制御できます。たとえば、100秒程度を指定すると、1コーラスで次の曲に進む感じになります。

コメントは停止中です。